キャリアコンサルタントが共に学び合う。

311応援ピアトレ。主催者の方から、震災のとき、キャリアカウンセラーの私たちに何が出来るのかを考えた時、いざというとき、役に立てるように、「実力」をつけておくことだと考え、毎週、トレーニングを開催したというお話を伺った。

印象に残った言葉。「実力」がなければ「無力」

実力という言葉・・・が、ずしんと心に響き、泣きそうになった。

「実力がありますね」とか、「実力派ですね」というお言葉をいただくと、ものすごく嬉しくなる自分がいたと振り返る。そうか・・・実力とは、自分のためにつけるものではなく、大切なクライエントの方々のためにつけるものだ。

もっともっと実力をつけよう。