高校生からの質問。「一番苦労したことは何ですか?」

30年間働き、振り返るとどれが一番か定かでない。いろいろ思いめぐらし、苦しかったのは、相手がいる場面で思い通りにいかないとき。どうしてわかってもらえないのか、どうして動いてくれないのか、どうして買ってもらえないのか(営業時代)どうして仕事を教えてもらえないのか・・・人のせいにばかりしていた。だから、何も進まない。意識が外に向いていて、自分に向いていなかった。きっとその当時の私は、他人事のように話していたのだと思う。

それから、キャリアコンサルタントとなり、人生が変わった。意識が自分に向くようになった。そして、自分で出来ることをせいいっぱいしたら、周りの人も変わっていくことがわかった。

後悔もたくさんある。それをなかったことにするのではなく、「経験」として受けとめ、とことん落ち込み、落ち込み切ったところからはい上がっていく。経験を糧として何歳になっても成長し続けたい!