新年、あけましておめでとうございます。新しい年が明けてからもうすぐ24時間が経とうとしています。皆さま、どのような元旦を送られましたでしょうか?新しいカレンダーをめくると、今年はどんな1年にしようか・・と思いを馳せます。このワクワク感。ドキドキ感。お正月だけではなく、年に何度もそんなことを考える機会をつくる。私自身、キャリアに関して真剣に考えるようになってから、もう何年経つのやら・・・ですが、キャリアについて考えるって、お正月の元旦の誓いのようなワクワク感があります。去年の私より今年の私・・・進んでいたい。成長したい。日々、昨日の私より今日の私、今日の私より明日の私の成長を意識する。

今年は、「酉年」「酉」には「果実が極限まで熟した状態」という意味があり、物事が頂点まで極まる年になると言われているそうです。今まで頑張ってきたことの成果が得られる年になったり、人生の一区切りを考えるための決断を考えるのにふさわしい年とも言われています。自分にとって有益な情報を「とりこむ」とも言われている年。さらに、アンテナを立てて日々を過ごしたいものです。

私の今年の目標は、「加速化」です。私の普遍的な価値観、「柔軟にしなやかに変化に対応する」をベースにしながら、「世の中の変化を予測して、より勢いを持ってより速やかに変わる」を大切にしていきたい。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。加速化するためには、厳しいお声や「それ違うよ」のお声も大歓迎です。

女性の活躍推進には、それぞれの意味があると思います。その意味を広げ深めながら・・・すべての人が、すべての地域が輝くために・・・この1年間、どうぞよろしくお願いいたします。