眠りの深さが見えるアプリをスマホに入れている。『快眠サイクル』というアプリ。

元気の源のひとつに、質のよい睡眠がある。眠りは、深い、浅い、目覚めのサイクル。このアプリは、浅くなるタイミングで小鳥のさえずりの音を出してくれる。身体が目覚めようとしているタイミングなので、すっきり起きられる。

眠りの時間が短くても、深い眠りだと、なんとなく安心感もある。

眠っている間に分泌されるホルモンのメラトニン。メラトニンには活性酵素を取り除き、身体の老化を防ぎ病気を予防するなどの抗酸化作用がある。

目覚めた時に、肌が、潤っている日は、朝からご機嫌になれる。お化粧のノリはよいと、メイクの時間も短くて済むので忙しい朝の時短にもなる。

脳が衰える要因は、3分の1は、遺伝だが、残りの3分の2は、現役時代の生活習慣らしい。運動し、食生活に配慮し、ぐっすり眠る。自分を大切にすることは、身体に意識をそっと向けてあげることから。身体は心を現してくれる。頭の先からつま先までの身体からのメッセージに耳を傾けてみよう。