息子が、褒めてくれた。このコラムが続いていることを。「コラム、続いとるね」の一言をくれた。

褒めてくれた・・・のは、私の主観。今、こう書いて、ちゃんと見ていてくれたことは、認めてもらえた気持ちになれて、笑顔でこの言葉をくれたことで、褒められた気がしている。

組織においても上司から部下に対しての関わりとは、「ちゃんと見てくれている」と部下が思えることかもしれない。

観察力と想像力がないと「共感力」はなかなか磨かれないと思っている。

明日は、モーニングセミナー。4時に起きて5時には会場に入る。続けることは、心が強くしてくれる。

お財布の中を毎日整理整頓することにした。今日1日、すっきりとしたお財布を開けるたびに、嬉しかった。レジでカードやポイントカードを探している姿は美しくないと思いながらも、整理できなかった。そんな場面を繰り返すことで、「情けないなあ・・・」という思いを繰り返していた。

やればできる。ことはたくさんある。そんなに難しくないことをせず、自ら、やっぱり駄目だなあ・・・と思うことで折り合いをつけて毎日を送っていることも多い。

ちゃんとすることで、スッキリして、ストレスが減った。

まだまだ続けていくことはたくさんある。ひとつずつでいい。実践していこう。