今日は、職業訓練校においての接遇・マナー研修。

これから約1年間、このクラスにおいて月一度くらい、弊社が研修をさせていただく。

毎年思うのだが、「知らないことを学ぶ」「持っていなかったスキルを身に付ける」ってなぜ、人をこんなにイキイキさせるのだろうか・・・と思う。

今日1日、たった7時間だったが、伝えることすべて目をキラキラしながら受講してくださった。

学んだことは「実践」しないと何にもならない内容。立ち居振る舞い。姿勢を正してすっと立つをひとつとっても、実践出来る場がたくさんある。私は、スーパーで、カートを押す姿を美しくしよう!を最近意識している。レジでのお金の授受を両手できちんと指先まで意識して行おうと意識している。お買い物の時間は、疲れている時間であることも多いので、なおさら意識すると疲れもふっとぶ。なぜか、目標を持つと、なんでも楽しくなる。

春は学ぶ意欲がなぜか増してくる。明日は、島根県西部の合同新入社員研修、益田会場。明日も、新しいことを学ぶことは楽しい!を実感して頂きたいと思う。

小さなことを毎日続ける。私は、この春改めて、「声」を磨きたいと思い、毎日車の中で発声練習をしている。何でもいい。続けることは、自己効力感を高める。

知らないことを学ぶ楽しさ。一方で、人は自分の知っていることにしか興味を示せない。なんとなく、とりあえず、やってみよう。頭だけで考えて出る答えは、今持っているものしか出てこない。これからは、ハートの答えで動いてみたい。この仕事をもう一度してみたいなとハートの声が聞こえたとき、ご依頼先から、メールが。びっくりした。人は、あるべき姿に引き寄せられるように行きつくのかもしれない。自然の流れに乗ってみよう。

明日も全力投球で。毎日を大切にしたい。