Facebookで出てくる「5年前の今日」

朝の品川駅の写真。そして、15年間の自分を振り返ったと記されている。今年の後半、少しでも成長できるように毎日を丁寧過ごしたいと書いてある。

5年前の私は、ついこの間のような気がするが、確実に5年という月日が過ぎている。

今、こうして過ごしている今日も、5年後にみると、どう映るのだろうか・・・5年後の自分はどのような自己概念が形成されているのだろうか。

キャリアデザイン研修のご依頼が最近多い。自分をしっかりと知って、向き合い、変化・成長させようとする意識をもって日々生きる。自分の嫌な面を見ざるを得ず、苦しみを伴うこともあるが、なんとなく生きるよりはるかにいいと、私は思う。

瞬間、瞬間、これがベストと思っていても未来の自分が見たら、もっとこうしたらよかったかも・・があるかもしれない。それは、きっと、今より未来の自分が進化している証だろう。

だから、生きるということは面白いのだと思う。こんなこと考えていたんだ~とくすっと笑ってしまうような過去の自分も愛おしく思おう。

ありたい自分は自分の中にあり続ける。