学びをともにし、仕事をともにし、おしゃれやグルメや健康の話を共にする。その一緒にいる時間が、そこに居るだけで豊かなものになる親友。

今日は、そんな親友の家で時間を過ごした。

私は、人と人の関係性に名前をつけると、その関係に終りが来てしまうのではないかと、ものすごく怖くなってしまう。

親友って、ずっと会わなくても不安にならず、再会したときに、一瞬にして会わなかった間の距離が縮まる。「会わない」こと自体は全く問題ではない。会えないくらい忙しいことも受け入れ合ったり、見守ったりする余裕がある。

私が、秋から本格的にラスール(認定トレーナー)として動き始めようと決めたコネクションプラクティス。今日は、その親友から、開講に向けてのトレーニングをフルコースで受けた。スキルだけではない、ラスールとしてのあり方をじわじわ彼女から感じる時間。

真剣に学んだあとの、食事をしながらのたわいもないおしゃべりタイム。

すべて、彼女の家で一歩も外に出ない贅沢な時間。

一緒にいるだけで、楽しさも学びも何倍にも豊かなものになる。ありがたい。ハートが感謝で包まれた。