しばらく離れていた仕事。国家資格化になり、離れたので新しくなったプログラムのキャリアコンサルタント養成講座。始まった。

朝、ホテルで身支度をし、バッグを持った瞬間、喜びで全身が満ち溢れる感覚を味わった。受講者さんとの出会い、あの場に今から、行ける。

何か新しいことを始めるときには、何かを終わらせないと始まらないと思い、この仕事から離れた。そして、寂しかった。感情がその先の行動への決断をさせてくれた。

9時から18時30分まで。そうそう、この感覚。そうそう、このトキメキ。こうして、受講者の皆さんの心の動きを感じて、表情の輝きを目の当たりにする。感受性がどんどん磨かれていく。

1年少し離れていた自分の変化も感じられた。話の内容も変わっているが、それだけではない感覚だった。自己概念の変化。

ありたい自分に向かうエネルギーは、自分の中にある。それに気づかない場合が多い。内包されたエネルギーが社会との繋がりの中で行動に変わったとき、そこで出会える自分が、さらにこうありたい自分に向かい始める。

幸せな仕事。「そうこの感覚・・」の連続だった。戻ってよかった。