高校の同級生。出会ってから35年になる。こんな時がいつか来るのは、頭では、わかっていたが、実際に来ている今、何となく不思議な気がする。

年末に数年ぶりの大きな同窓会を企画している。そして、2年前から企画している松田聖子バンドの結成。ドラムもギターもベースもピアノもキーボードも、すべて同級生で結成。今日は、バンドメンバーの女子(あえて女子と呼ぶ)が集まり、ライブハウスで練習を。そしてそのあと、うどんを食べた。(サラダなしの・・・(笑))

何でも言い合える関係。お互いを尊重し合いながら、存在自体を大切にし合う。私はきっと、こういうふうに周りから見られているだろう・・・も、鋭くフィードバックしてくれる。見かけは~だけど、中身は~だよね。も的確だ。

そして、帰りの運転を心から心配してくれたり、頑張っているねと言葉で伝えてくれたり。高校生の時から35年も経つのに、あの時のままの関係性が続いている。

とても楽で安心感がある。息子のお友だちがよく我が家に集まっているが、35年後は。。。と想像してみる。私たちのように、幾つになっても繋がり続けるといいなあ。同級生は宝物だと思う。

年末の同窓会、今からとても楽しみだ。