大切なことは、出来る限りせいいっぱいする。

そして、頑張って得た時間を楽しく過ごす力を身に付ける。

を実践した日だった。今日は、10時から福岡の天神でキャリアコンサルタント養成講座インストラクター仲間の自主勉強会。家を6時30分に出て、車で新山口まで行き新幹線に乗れば間に合う。

運動会の振替休日の関係で今日は、お弁当がいることが昨日わかった。お弁当をつくることは、家事を担う役割ではなく、「母の役割」と捉えている。4時にスッキリ目が覚めたので、一気につくり、夕ご飯のとんかつもエイヤーッで揚げた。

10時には天神に。そして、15時までの勉強会。充実していた。そのあと懇親会。いっぱい笑った。親交・親密の時間だった。

解散したあと、料理人になりたい息子に阪急百貨店でケーキとタルトを1個ずつ買って、映画館へ。息子がレンタルしたのを一緒に観ていて、はまったアニメ、ジョジョの奇妙な冒険の実写版を観に行った。

真夜中の帰宅になったが、帰ると、息子が、朝揚げたとんかつで、かつ丼を作って食べていた形跡が。寝顔を見ながら感謝の思いでいっぱいになる。

「子どもがいるから出来ない。」と言うのは、子どもに申し訳ないと私は思う。子どもがいても出来る。子どもがいるから、出来ることは多い。そして、充実した時間にしてもらっている。

大切なことはする。自分を楽しませることもする。いつも笑顔で明るい母でいたい。