自分のためだけに費やせる時間は、どのくらいあるだろうか。

1日5分でいいので、内省する時間をつくることを新規職員研修で伝えている。丁寧に起こった出来事を振り返り、それはなぜ起こったのか、そこから何を得たのか、何に繋がるのか・・・人は、深く自分を見つめれば見つめるほど、心が強くなる。ぶれない軸が出来る。

体重計に乗ったり、鏡を見て顔色や目の充血だど丁寧に確認する。

自分のためだけの時間。自分を慈しむ時間。

病気になって悲しむのは、周りの人だ。困るのも周りの人。なら、自分を大切にすることは、周りの人を大切にすることなのかもしれない。