キャリアコンサルタントは国家資格となった。資格更新講習の講師をしている。

島根県大田市で開催。いつもは、県庁所在地の松江市での開催が多い。地図でみると、大田市はちょうど、真ん中。でも、大田市で開催されることはめったにない。なんだか、新鮮だった。

定員いっぱいの参加。皆さん、さすが、キャリアコンサルタントの関わり。お互いを思いやり、尊重し合う。やはり、いいなあ・・・と思いながら、講義をしていた。

そして、さすがの観察力。

「痩せましたね」というお声を数名の方からいただいた。そして、カウンセリングの観察技法では「声」も観察する。歌唱力アップ計画で自己流ボイストレーニングをしているからか、「発声の仕方を変えられましたね」というお声も。

頑張ったことをちゃんと観てもらえ、言語化して伝えてもらうことは、やはり嬉しいと感じた。

キャリアコンサルタントに求められる力は、傾聴力だが、何のために傾聴するかを考えると、クライエントの存在自体を大切にし、しっかり内面を理解すること。人は、言葉以外で伝えるものが多い。言葉にならない思いを汲み取るには、観察力が必要。そして、観たこと(声も)をきちんと伝えていただいて私は幸せな気持ちになり、頑張ったことが認められた気持ちになり、ますます頑張ろうとエネルギーが湧いてきた。

あっという間の1日。この資格は、磨かないと錆びる。磨けば光る。そして、学びは人を輝かせる。