東京で島根県の食材を活かしてお料理を出してくださるお店に、島根県ご出身東京在住の方に連れていっていただいた。

秘密のケンミンSHOWでも紹介されていた、浜田の赤天もいただいた。最後にいただいたしじみのお味噌汁、なんとも美味しかった。

お店のオーナーも、スタッフさんも島根県出身。話を進めるうちにスタッフさんは、娘の同級生つながりの方とわかり、びっくり。世の中は狭い。

お店には島根のポスターがたくさん貼ってあった。

東京から島根を観る。不思議な感覚だった。こうして都会に出ても、島根を愛して大切にされている方が、まだまだたくさんいらっしゃるのだろうな・・・と思った。そして、お店のお客様も島根に縁のある方が多い。

地元から離れるということは、ますますその土地への思いが強くなるのかもしれない。