息子との関係性について昨日書いたが、今朝、彼は自分でお弁当を作って部活の大会へ行った。

昨夕、「お願いがある。明日の朝、5時に益田駅に送ってほしい。そして弁当がいる」私が作る気満々だったが、自分で作るので材料を買ってきてほしい、だった。

今朝は、私は、経営者モーニングセミナーの日で、5時15分からリハーサルがあるので5時に益田駅はちょうどいい時間だ。二人で4時に起きて、私が身支度をしている間に、息子は、お弁当づくり。手羽先を揚げて、それをケチャップとタバスコのソースで漬け込み、朝から、これを作るか~と感心するメニュー。「お母さんの弁当はワンパターンすぎる」とよく言われていたが、言われても仕方ないと納得しながらみていた。

学校で作ったラディッシュも入れ、彩りもお見事。

そして、時間通り、二人で車に乗り込む。元気に大会へ、私はモーニングセミナーへ。支え合い、相乗効果で人生が楽しい。