弊社の存在意義の一つに、自身のキャリアについて考える機会を増やしていくことがある。

パートナー講師もスタッフは、キャリアコンサルタントの資格を有している。(1名のみ資格を有していなかったが、現在、取得に向けて邁進中)

最初、関わってくださる方は全員、キャリアコンサルタントならいいなあと考えていた。漠然と。しかし、資格はなくても、人間性に目を向けた時、その資質を持っている方は多いことも感じ始め、こだわるのもどうかな・・と思ったりしていた。

しかし、国家資格化され、資格がないと出来ないことが増えてきた。世の中のニーズがさらに増している。

自身のキャリアについて向き合うことは、痛みも伴うがその先には、幸福感があると信じている。

これからもっともっと、そんな機会を作りだしていきたい。そんなことを考えるとものすごく、心が熱くなってきている。