宮﨑結花

2013年株式会社Woman‘sを設立。
1989年に入社した株式会社タカキベーカリー(アンデルセングループ)では、1995年第一子(長女)出産し育児休業を一年間取得する。保育園の送迎が 出来る時間帯の経理職を経て、アンデルセングループの【分社化プロジェクト】に参画。分社後は、グループ全体の採用・教育に携り、2003年5月退社。 2004年第二子(長男)出産。その後、ハローワークでキャリアコンサルティングに従事。2007年Career Blossom(個人事業)代表として、研修、キャリアコンサルティングに関わる。数多くの素晴らしい女性が、社会の中で能力を発揮しきれていない現実に 愕然とし、個人の支援だけでなく、企業において女性が輝くための風土改革から仕組みづくりに関わる必要性を感じ、法人化する。ライフでは、行きたい場所へ は行く、会いたい人には会う、学びたいことは学ぶをモットーとし、インプットの時間は妥協せず、一方で家族との時間をとことん濃密に過ごしている。ライフ もワークもあきらめない!を自ら実践。コンサルティングでは、課題の背景に目を向け、理念と照らし合わせながら、あるべき姿の本質を追求。すべての女性が 輝く日本をめざしている。

もっと詳しく »

犬山奈保子

写真:犬山奈保子

金融機関役員秘書、アンデルセングループ社長室を経て、フリーランスとして研修・キャリアコンサルティングに従事。専門学校、大学での講師も務める。結婚、出産を経て、保育園に通う娘を育てながら、ワーク・ライフバランスコンサルティングの資格取得。ポジティブ教育インストラクター・レジリエンストレーナーと学び続け、常に前進し続けている。子育てをしながら仕事をするノウハウを活かし、輝きながら女性が働き続ける大切さを、仕事も子育ても両方あきらめない姿勢で、しなやかさと逞しさをもってワーキングマザーへ伝えている。

もっと詳しく »