Woman’s ホーム

このページの位置: ホーム > 地方創生事業

地方創生事業

キャリアコンサルティングで地方の人が輝く!を実現し続けます

Woman’sは、地方に住まう方々がイキイキ生きることをめざし、団体や県や市、企業様などのご依頼でアドバイザー業務、研修講師を務めています。

〈受託事業〉

■津和野町女性会議コーディネーター

島根県津和野町は平成30年2月末現在、人口7577人、65歳以上の高齢化率が47%と全国トップレベルの状況にあり、人口減少や過疎化が深刻な状況となっています。そこで「若い女性が住みたいまちづくり」を基本的視点とし、「若い世代の結婚・出産・子育ての夢をかなえる」という基本目標の中で、平成28年11月に「津和野町女性会議」を設置し、津和野町の課題について取り組んでいます。女性会議委員は、町内在住の18歳以上の女性で構成され、コーディネーターとして弊社代表宮﨑がサポートに入っています。そして、平成30年5月10日に第2期の津和野町女性会議がスタートしています。

津和野町では、第1期生の女性会議の中でも課題として多く取り上げられた「子育て」「住まう」に関連した新たな取り組みを行っています。また、第1期の女性会議で出た意見も施策に反映されています。

〈過去の事業例〉

『校内企業ガイダンスで講話』(七尾学園益田東高等学校様)

企業ガイダンスで、「働き方、生き方」について高校生のリアルな質問に答える講話を弊社代表が担わせていただきました。事前に81の仕事や将来に対する不安や疑問等、生徒の皆さまの素直な質問が集まり、「答える」のではなく「応える」の時間として、自分に合った仕事の見つけ方、夢とは?など、真摯に生きる高校生と向き合う時間でした。2月の体育館は床も冷たく寒い中、90分の講話を真剣に聴き、そして目を輝かせている姿は真剣に人生を考えている!と実感しました。<写真は当講話の様子です〉


『進学、就職活動マナー講座』(七尾学園益田東高等学校様)

『企業・役場訪問に向けてマナー講座』(島根県立吉賀高等学校様)

短い中で、高校生に一回でも多く実践することを大切にし、「できる」を目指しました。姿勢を正し続けるということをついつい忘れてします時もありますが、生徒の皆さまは素晴らしく、美しい姿勢でお辞儀、挨拶、声出し等、講座の終わりごろには意識してできるようになりました。「この学校のこの子は素晴らしい」と、面接や企業訪問で、目を引くような、おひとりおひとりの輝きが伝わるような面接、企業訪問となりますよう応援しております。<写真は島根県立吉賀高等学校様の研修の様子です〉

 

 

 


【実績】

(敬称略)

  • 山口大学
  • 広島修道大学
  • 東京電機大学
  • 比治山大学
  • 島根県立大学
  • 山口県立大学
  • 島根労働局(管轄ハローワーク)
  • 山口労働局(管轄ハローワーク)
  • 中国人事院
  • うべ若者サポートステーション
  • 岡山商工会議所
  • 姫路商工会議所
  • 学校法人昇陽学院 専門学校YICグループ
  • 玉野市役所
  • 全国専門学校経営研究会
  • 山口ひとづくり財団
  • 島根自治研修所
  • 益田市人権センター
  • 愛媛自治研修所
  • 川本町役場
  • 株式会社ひょうま
  • 大畑建設株式会社
  • 株式会社タイピック
  • 石見空港ターミナルビル株式会社
  • 自治労中国地区連絡協議会
  • 中国財務局
  • 島根県シルバー人材センター連合会
  • 呉信用金庫
  • 西中国信用金庫
  • アソウ・ヒューマニーセンター
  • 福岡デザインコミュニケーション専門学校
  • 九州人事院
  • 島根中央能力開発振興協会
  • アンデルセングループ

他多数