益田市には空港がある。東京便が1日2便往復している萩・石見空港。

この空港を利用して、地元だけではなく東京でも仕事をされている方がいらっしゃる。

また、2便化になったことで、地元での仕事が終ったあと、上京できるようになった方も多い。

今日、空港の待合室で待っていると、ばったり、益田市在住で東京でもお仕事をされている女性に会った。東京の大学で授業をされるらしい。

彼女は、以前、市の活性化のプロジェクトで出会い、これから仕事において、また町の活性化のためにしっかり繋がっていきたいと思っている方。

ゆっくり話したいなあと思っていた矢先だった。動いていると、こういう偶然がよく起こる。同じような行動パターンであることも関係しているのだと思う。余談だが、スーパーの出入口でもよくバッタリ会う。こんな時間にお買い物・・・のような時間帯にだ。

今日もそうだった。飛行機が飛び立つ10分間くらいの間、しっかりと濃い内容の話が出来た。

ワーク・ライフバランスの相乗効果、動いていると数々の偶然が起こる。そして、予期せぬ発想が生まれる。

先日は、事業に関わっていただきたい方を探している方が、短いランチタイムを過ごしたときにその話を出したら、ご一緒していた方のネットワークであっさり見つかった事例も目の当たりにした。

頭をかかえこむより、動いたほうがよほど早く解決することが多い気がする。

偶然をどう活かすか・・何気ない出来事に仕事のヒントやアイデアは溢れている。