私にとって大切な存在。ギタリストのHIROさん。ライブに行き続けて20年が経つ。一人のギタリストを20年間ずっと見続けている。最初のころは、会社員の私。そして、独立開業し、法人化する。最初のころは、娘が3歳で一人っ子のお母さんだった。そして、息子が生まれ娘は社会人になる。

私のエネルギーの源は何ですか?

と質問していただくことが多い。何のために仕事をしているのかを明確にし続けたい、本質を追求し続けたい、これがエネルギー源になっているのは間違いない。

プロフェッショナルな仕事へのこだわりも強い。自身に出来ることは何かをとことん追求し、自身の分野外のことは、しない。中途半端な仕事はしたくない。

それは、なぜそのように思うようになったのか。この一人のギタリストから受け続けた刺激。彼は、自身の軸をぶらさず、真摯に自身の力を見つめ、常に進化し続ける。ガツガツしたアグレッシブな雰囲気は全くないが、ストイックさはある。

そして、彼がずっと叶えたかった夢に違いない、ギターだけのソロアルバムを初めて出した。身震いするようなクオリティの高さ。

進化し続けること。きっと一生涯、続くだろう。そんな姿を見て自分自身も頑張ろうと奮い立たせ続けて今があることにも気づく。

ずっとギターを弾き続けてほしい。音を聴かせ続けてほしい。その願いを叶えてくれているHIROにへの感謝の思いに改めて気づいた。私も進化し続けたい。