広島県では、県内企業の働き方9改革の取り組みを推進するため、「働き方改革モデル事業」として、専門コンサルタントとともに、全社一丸となって働き方改革に取り組んでいただける企業を募集します。
(弊社代表宮﨑が専門コンサルタントとして皆様とともに取り組みます。)

対象 ・広島県内に本社を有している中小企業等(常用雇用者が概ね31人以上300人以下)であること。
・働き方改革に関して、働き方改革を実践する上でのノウハウ不足のため自社の取組を軌道に乗せることが できないといった課題を抱えていること。
・本事業を通じて自社内での働き方改革の取組内容について、本事業の期間中及び期間終了後、県内中小企業 に広めていくための県の取組への積極的な協力が可能であること。

・事業内容:働き方改革の専門コンサルタント等を事業参加企業に派遣し、現状把握・課題分析・取組目標の設定 分析結果や設定目標等の内容に応じたコンサルティングを行います。
《事業実施期間》事業参加決定日(平成29年5月下旬頃~平成30年3月31日)

・参加企業数:5社
※申込企業の中から、審査の上で、事業参加企業を決定(5月下旬頃)

・参加料:25万円/社
※別途、奨励金支給制度あり(今回の取組によって、県内経済団体が新設予定の認定制度の基準を平成 29年度内に満たすことになった場合には、奨励金を支給します。)

・受付期間:平成29年4月3日(月)~平成29年4月26日(水)17時

・詳細:詳しい募集内容や応募資格・申込方法については広島県のホームページをご覧ください。

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/252/consal01.html

・問い合わせ先:広島県商工労働局 働き方改革推進・働く女性応援課 働き方改革推進グループ(担当:大森氏)
電話:082-513-3340

事業案内チラシはこちら

事業案内働き方改革_20170403