子どもたちは、新学期が始まった。そして、孫が産まれ、日に日に成長していく姿を目の当たりにする素晴らしいギフトを娘と娘婿からもらった。私の中で、自分自身も成長したい意欲はふつふつと湧き起こる。

先月から、英会話のお試しレッスンに行っている。英語は、学生時代から興味があった。学校の勉強は頑張ったので、英語の成績は他の教科に比べてよかった。大学も外大に行きたかった。なのに、あれから30年余り経っても、話せない。

何もしていないからだ。

なぜ、英語を学びたいのか~今の動機は、コネクションプラクティスという学問に出会い、創始者のリタとコミュニケーションをとりたいという思いがいちばん、強い。キャリアコンサルティングの理論家の先生方にもいつかお目にかかれる機会があったとき、話せたらどんなに幸せだろう。数年前、日本のキャリアカウンセラー養成講座のプログラム開発にご尽力くださったボールズビー先生とお目にかかれたが、思いをお伝え出来ず、残念だった。

思いがあってもスキルがなければ伝わらない。接遇研修でも、そう伝えているが、それと同じだ。

スキルアップしよう。今日、正式な申込みをした。来年の春には必ず、話せるようになっている!を目標に・・・新しい春の風に乗って前進しよう。