私には、たくさんの素敵な高校時代からの親友がいる。

50歳になると、高校時代の親友も35年付き合っていることになる。それぞれの仕事に励み、自分らしい生き方を実現している。

誇りに思う。

タイムマシンがあって、高校時代に今の私たちを見てみたら、どう思っただろうか・・・なんてことを、ふと思った。

当時は、自分がどんな大人になるかも考える暇もなく、目の前にあることに一生懸命取り組んでいた。悩んだり、迷ったり・・・

長い長い人生。それぞれの人生を懸命に紡いでいる。親友っていいな。支え合える。

あの頃の私たちに言ってあげたい。「未来も、ずっとこの仲が続いているよ」と。人間関係なんて、未来がどうなるかわからない。でも、大切にしたい気持ちをお互いが持っていれば、何かあっても、たとえ壊れそうになった仲でも取り戻せる。

そんな親友がいることが、ありがたい。