明日から、2日間、福岡で研修。今日から移動している。

出張で、テレビをつけると、テレビの天気予報を見て「あ~そっか。〇〇市にいるんだ。。。」と実感する。今、ホテルにチェックインして、テレビの電源をONにして、流れていた替えないタイヤコマーシャル。4シーズンのタイヤ。東京でも事実として雪が降る。九州でも・・・・という始まりだったと思う・・・。

島根県は雪があたりまえに降る。新幹線に乗るために車で広島へ行くには、高速道を通る。冬用タイヤ規制があると、通れない。

過去、早い時期に雪が降り始め、冬用タイヤに替えていなかった。余裕をもって家を出たものの、仕事は広島の大学での授業。昨日、講師の仕事へのこだわりを書いた。もう一つのこだわり。何が降ろうとも、待ってくださっている受講者さんの元へたどり着く。それは当然のこと。過去、インター近くで冬用タイヤをはいたレンタカーを借りてから、誰よりも早く冬用タイヤにはき替え、誰よりも遅く夏用に戻す」を心がけている。そしてスタッドレスタイヤは、こまめに買い換えている。

愛媛で生まれ育った私は、スタッドレスタイヤの存在すら知らなかった。それが、今では、こんなに意識が変わっている。置かれている環境でのリスク管理からの学び。リスクマネジメント力を養えたかも・・・ありがたい。

あたりまえになってくること。

たまには違うテレビチャンネルを見ると、はっとすることがある。この感覚を大切にしたい。