キャリアは環境との相互作用の中で形成される。

私と一番、付き合いの長い家族は、娘。もう23年、一緒に生きている。娘が産まれていなかったら、全く違う人生になっていたと思う。私の生き方のアドバイザーでもある。的を得ているだけに、娘の一言は、自分を見つめ直す機会になる。

今日、娘が一人暮らしをしている場所に行った。

ちゃんと暮らしている部屋を見てほっとした。

そして、ガスコンロを見た時。大人になったんだなあと、ふと思った。小学1年生の頃、中間管理職だった私。帰宅時刻が遅い毎日。娘は、私を一人で待っていた。その時に、ガス大丈夫かな、とか、困っていないかなとか・・・心配していたことをふと思い出した。

今は、こうして、立派に一人暮らしをしている。

こうして、娘の成長とともに、また私の人生もまた新しいステージに移っていく。

キャリアは、大切な人のことを考慮して築いていくと困難を乗り越えやすいとも言われている。そう、一人で生きているのではない。だから、強く生きていける。