「前例がないから出来ない」では、新しい時代に対応できないと行政に携わる方からお話を伺った。

前例がない

ということは、お手本がないということ。新しいことに取り組むには、お手本はない。

だから時間がかかる。

その時間をかけないためには、自分自身が「新しい発想」「新しいスキル」「新しい人間関係」「新しい・・・・」を持つ必要がある。

忙しいから学べない。忙しいからネットワークが築けない。忙しいから・・・は、もう通用しない時代がやってきた。

新しいことに対して対応するパワーを醸成するモチベーションを高めることが求められている時代。

きっと、「前例がないから出来ません」は通用しない時が、すぐそこまで来ている。