100年続く企業にしたい・・・という思いで設立した弊社。100周年を迎えられる企業は、3%に満たないと言われている。ただ、100年以上続いている企業の3割が日本企業とのこと。

周年事業ラボ~100年企業の生命力研究によると

日本企業の経営者は100年企業を目指すとされている。理由は2つで、1つ目は、海外に比べて日本はM&Aの市場が成熟していないこと、2つ目は、日本の企業は約380万社のうち99.7%が中小企業であり、オーナー企業も多いことがあげられている。100年続きているオーナー企業には、経営を継続するしくみがあり、長期的な視点で経営を行っている。代が替わっても続く企業は、創業家が企業の精神的支柱に支えられていると分析されている。

今年度も弊社が起業家スクールを運営させていただくことになった。創業者としてのスタートに。