キャリアコンサルタントとして、数えれない学生の面接練習をしてきた。フリーランスの頃に関わった学生はもう入社10年目になっているくらい・・・だ。面接は、思いがあって初めて相手に伝わるのだが、思いがあっても伝える方法を知らないと伝えることが出来ない。

今日は、思いが溢れる学生の皆さんへ。思いを伝えるスキルを身に付ける講座をさせていただいた。

体育館で100名以上の学生を2時限に分けて、約半数ずつ。

たった50分だから、やんわりでは間に合わない。一度、学んだことは、実践する!を徹底する。「座り方」を一度学べば、次に座るときは、学んだ座り方に。人は学ぶことによって、行動をすぐ変えることはできる。変えた行動を意識し続ければ、習慣化し、心も変化する。

スタッフ2名と3名体制で、50分で伝えきり、練習もしっかりできた。

あとは、習慣化するだけ。表情が実に素晴らしい。改めて素直さは人を成長させると実感した。

私の心もどんどん熱くなっていくのを感じた。こんな場面に関われる仕事をしていることに幸福感を感じた。