一家の大黒柱

なんとなく、この言葉が気になる今日この頃。

子育てにおいて、経済的にも精神的にも私が家を支えている。(私しか居ない)その状況を自ら選び続けた自分を振り返ると、きっと、誰かに経済的に養ってもらうとか、精神的に支えてもらうということに、かなりの抵抗を感じてしまう自分がいた。そこまでは、自分で自覚できていたのだが、最近、気づいたのは、養うとか支えるということに、生きがいを感じているということ。

きっと、子どもがいるから頑張れる。子どもが居るから毎日仕事に打ち込める。疲れない。楽しい。

起業をしたのも、自分が責任を担い、会社を守っていくことに生きがいを感じる。

自分らしさに気づいたら、内面からエネルギーが湧いてくるのを感じる。さらにさらに強い一家の大黒柱になろう。