人生の中にどれだけの笑いが散りばめられるか・・・笑いが心身の健康に及ぼす影響は大きい。

幸福感を高める、モチベーションをアップさせる、ストレスケアになる、というのは予想できそうだが、それ以外の笑いの効用として、記憶力・判断力が活性化されるらしい。

笑いにより脳へ血が流れ易くなり、アルファ波が増加することで脳がリラックスし、脳機能を高めることが出来る。

私が、何度見ても笑えるテレビ番組は、「今夜くらべてみました」真夜中にあったが、ゴールデンに移動した。真夜中タイムのときに、初めて見た時、なんて面白いんだとう・・・と思い、それからずっと見ている。

この数日間、地元の愛媛県で過ごした。家族や親友と大笑いし合った。笑いは筋力も高めるらしい。顔の筋力も高まることで美容にもよいらしい。

先日の講演もそうだが、笑っていただけることを意識している。脳が適度にリラックスしているほうが、記憶力も高まりひらめきも増すという先述につながる。

明日からの週末もたくさんの笑いが溢れる時間でありますように。