定年退職後、どんな人生を送るか

定年退職後、今までの人間関係変わる。会社での人間関係は薄まり、それ以外の人間関係が強まるかもしれない。

今日は、定年退職後、豊かな生き方をされているお二人とご一緒させていただいた。70代のお二人は、さらに学びを続けられ、新しい人間関係も積極的に築いていらっしゃる。どう表現すればいいのだろう。肩の力が抜けているのに、凛とされていて、穏やかな輝きを放っている。

ご一緒させていただきながら、自分の20年後をイメージした。めざしたいと思った。「今度は、〇〇に行きたいね。一緒に行く?」とお誘いを受けながら、なんて素敵なんだろうと思った。

歳をとることは、素晴らしいことだとしみじみ思った。20年後の自分のありたい姿。毎日を丁寧に大切に生きることの連続で未来を形作る。日々、内省し、自身を見つめる。自分のすべてを受け容れながら、自己防衛することなく泥臭く生きる。

人間関係を大切にし続けること。社会とつながりを持ち続けるということは、やはり、人との関係性を大切にすることだと思った。

自身を振り返りながら、お二人の会話に耳を傾けながら心がどんどん温まるのを感じた。