富士通ファミリ会様の3回シリーズのセミナー。6月、9月と開催し、今日が、JUMPの日。

学びの機会を模索する

ハッピーキャリアの始まりは、好奇心~学びの機会を模索せよ!から始まる。この学びは数々の偶然の重なり合いでスタートした。そしてここに集われた皆さまもきっと、何らかの行動を起こしていたことが、参加のきっかけであったと思う。

回を重ねるごとに、参加者の皆さま同志の信頼関係が深まっていくのを感じた。自己開示の範囲は自分で決めていただくことが前提だが、皆さん、安心できる場において自身のことを語られる。そして、そこから生れる相乗効果。

やはり、人は人から受ける刺激でモチベーションが上がり、そして自分を高めたいという欲求が意欲となり、行動に結びつく。

そしてその姿の変化は、目で見てわかる。さらに語りに現れ、関わりの相乗効果でさらに変容が続いていく。

1回きりで終わらない研修をしたい。今までの連続して開催される講座では、回を重ねるごとに感動を覚える変化を目の当たりにしてきた。

今回もそうだった。3回シリーズのセミナーが終わってしまうのは寂しいが、はじけるような笑顔を見ると、再会が心から楽しみになる。

こんな仕事をしているとき、心が躍り、今ここに感謝する。