今日は、ライブ本番までの最後のボイストレーニング。前回と今回は2時間に延長していただいた。

11月16日、21日、30日、12月5日、12日、14日、そして今日。全部で9時間。録音してOKだったので、広島から益田までの帰路、そして、広島に向かう道、出張では公共交通機関ではなく、車を使うようにした。移動中の車の中でずっと練習。なかなか上達しないもどかしさと焦り。

インストラクターの先生には、頭が下がる。細かいところを何度も何度もフィードバックしてくださった。決してあきらめず、否定せず、上達を信じて関わってくださった。

最後に、「厳しい練習に頑張りましたね」

と言ってくださった。「厳しい」という言葉は、「妥協しない、あきらめない」というイメージだ。とことん・・・だった。

本番が終わっても、ボイストレーニングを続けることにした。来年からのレッスンも申し込んだ。日程も決めた。

苦手を得意にしたい。