Woman’s ホーム

このページの位置: ホーム > Woman’s 代表コラム

Woman’s 代表コラム

Vol.11 家庭科男女共修

平成5年から中学校において、平成6年から高等学校において家庭科の男女共修が実施された。男子が厨房に入ることが当たり前のなった。息子の冬休みの中学校の家庭科の宿題は、住まいの大掃除について。「汚れの様子」や「掃除の手順」「… “Vol.11 家庭科男女共修”の続きを読む

Vol.8 高齢者75歳以上に。目に見える属性での評価では・・・

昨日のコラムで、「年齢の概念が変わる」と書いた。今朝の地元の新聞の第一面は、「高齢者75歳以上に」日本老年学会などは5日、現在は65歳以上とされている「高齢者」を75歳以上に見直した。一昨年から、シニア世代の活用の必要性… “Vol.8 高齢者75歳以上に。目に見える属性での評価では・・・”の続きを読む

Vol.4 感謝できる瞬間

「ありがたいなぁ」と思うことがよくあります。どんな時にそう思うんだろう・・・とふと考えてみました。「ありがたい」は「有り難い」と書きます。私は、海が好きで、瀬戸内海生まれ育ちなので、瀬戸内海を見ると、ほっとします。一方で… “Vol.4 感謝できる瞬間”の続きを読む

Vol.3 2017年新年のご挨拶

新年、あけましておめでとうございます。新しい年が明けてからもうすぐ24時間が経とうとしています。皆さま、どのような元旦を送られましたでしょうか?新しいカレンダーをめくると、今年はどんな1年にしようか・・と思いを馳せます。… “Vol.3 2017年新年のご挨拶”の続きを読む

Vol.2 はつらつと生きている若い女性がはつらつと生きたい若い女性を呼ぶまちづくり 

女性の人口が著しく減少していることより、「若い女性が住みたいまちづくり」を基本的視点とした「まち・ひと・しごと創生津和野町総合戦略」が制定されました。具体的に施策を策定するにあたり、【津和野町女性会議】が設置されます。1… “Vol.2 はつらつと生きている若い女性がはつらつと生きたい若い女性を呼ぶまちづくり ”の続きを読む

1 83 84 85 86 87 88 89